未来には期待したいと思います。

30代既婚貧乏男の中年男性応援ブログ。

禁煙を一年した話(継続中)

こんにちは!pojitaです!

禁煙中です。タバコをやめて1年くらいです。

禁煙する直前までタバコ大好き人間でした!

タバコも手巻きタバコ。

「銘柄はコレで、ペーパーコレで、フィルターはコレ!」

ってな具合にこだわりの一本に命を懸けてました!笑

タバコをやめたきっかけ

そんな僕がタバコをやめたきっかけは、

「歯」と「歯茎」です。

なんとなく歯茎の調子が悪いと思い歯医者にいくと

歯周病の診断がでました。

そして、口の中の写真を撮って見せていただいたんですが、

ものすごく汚い。

歯茎も腫れてました。

そこに現れたのがすごく綺麗な女医さんでした。

その方がこんなに汚い口の中の僕にもすごく優しかったんです。

次に現れたのがすごく綺麗な歯科衛生士さんです。

こんな汚い僕の口の中を丁寧に処置してくれました。

動機は不純な方がいい

僕はこの綺麗な女性2人に汚い口の中を見られた恥ずかしさで

その場から逃げ出したい気持ちでした。

ただ、それと同時に湧き出た感情

「この2人にいつか褒められたい・・・」

帰り道、僕は手に持っていたタバコをコンビニのゴミ箱に捨てました。

部屋のタバコもライターも灰皿も全て捨てました。

はじめの一週間は本当に辛い

禁断症状が出るのは最初の一週間って言うのは

どこかで聞いた事があったので

最初の一週間だけは何が何でも我慢しようとまず決めました。

禁煙用のガムを買ってきて吸いたくなった時はガムを噛みました。

ランニングをはじめました。タバコをやめた事による体調の良さを

実感する為です。

タバコを吸ってから行動するタイミングを、すぐ行動に切り替えました。

約5分早く行動できるようになります。

タバコを吸っていては成り立たない生活

この生活を続ける事によりタバコを吸いたいと

言う気持ちは次第に薄れていきました。

そして、今の生活を保つ為に必要な

自分の体力と時間配分とお金を考えると

もうタバコを吸う生活には戻れません。

自分が無駄にしていた

体力、時間、お金の事を考えると

タバコを吸わない人に勝てるわけがないと思いました。

タバコが僕にくれたもの

タバコを吸う事によってできた素敵な思い出もあります。

タバコを吸う事によってできた素敵な友達もいます。

だから、僕はタバコを「百害あって一利なし」とは

思いません。

タバコを吸う人を否定する事も絶対にしません。

ただ、僕はタバコが僕にくれたものに感謝しますが

タバコを再び吸う気はありません。

 

「ありがとう煙草・・・さようなら煙草・・・」

 

 

三ヶ月に一度、歯医者さんに定期健診で通ってますが、

まだ一度も褒められてはいません。

 

 

 

やらなければよかった挑戦 3つ

僕は20代の時から意欲だけは人一倍ありました。

結果は全然でていませんが、その中でも何も得ることがなかった

無駄な挑戦を紹介します。

非常に個人的な意見なので参考にならないかもしれませんが

僕の経験して思った事です。

 

せどり

古本屋をめぐってインターネットで高く売れる物を

見つけてネットで転売するというものです。

見つけれません。

本当に無駄な時間と労力でした。

これからせどりを始めようと思う人はあまりいないとは思いますが

もしこれからはじめようとする人がいれば僕は全力でとめます!笑

 

革のハンドメイド

もともと革の製品が好きです!

財布とかベルトとか自分のオリジナルで作ってみたいと心をときめかせて

初心者用の制作道具のセットを買いました。

いざ始めてみると地味で難しいんですね。

財布とか絶対に作れる気がしないし、僕が作る物より売ってる物のほうが

絶対にセンスも品質も良いと確信しました!笑

結局、制作開始15分でギブアップしました。

 

催眠術師

不純な動機ではじめました!笑

もちろん成功率は0パーセントです。

でも、僕は催眠術を信じてますし、憧れています!

ただ、僕にはそのセンスがありませんでした。

猛烈に残念です!

ユーチューブで動画を見て研究してたんですが、

カッコいい方、ちょっとエッチな方など

色々おられてとても面白い世界だと感じました。

ぜひ、一度催眠術にかかってみたいです!!

 

 

失敗は成功の元!!

何もやらないよりはやった方が楽しいですよね!!

今後も貪欲に色々な事に挑戦していきたいと思います!!

 

断捨離 捨てて良かった物 ベスト5

物を捨ててスッキリした今、後悔はありません。

困る事もありません。自分でも驚くほど困りません。

むしろ今まで苦手としていた片付けができるようになりました。

既に何を捨てたのか思い出せなくなりつつあるので、ここで本当に

捨てて良かった物を書いておきたいと思います。

 

 

第5位  昔の携帯電話

なんとなく捨てにくかったのがこの「昔の携帯電話」です。

ただのゴミだと分かってはいたんですが嵩張る物でもないですし

なんとなく棚の奥にしまっていました。

昔は肌身離さず持っていて、色々な思い出を作るサポートをしてくれました。

僕の中では思い出の品の代表みたいな物です。

捨ててしまった今もちろん何も困りません!

 

第4位  親戚にもらった大きなソファー

大きくて捨てにくい。もらった物だから捨てにくい。

何年も前から捨てたいけど、捨てれない物でした。

ですが、よくよく考えてみると親戚に

「あのソファー使ってる?」

って聞かれた事もないですし、親戚が僕の部屋に遊びに来る事もありません。

1人で運び出す為にのこぎりで分解したりするのは大変でしたが、

これが部屋から無くなった時は爽快でした!!

 

第3位   テレビ

正確には壊れたテレビです!笑

突然、煙をあげて映らなくなってから放置してました。

なので、部屋にテレビが無くても困らない事は分かっていましたが

動かすのがめんどくさくて放置してありました。

テレビが無くなるという事はその周辺機器(僕の場合はPS4)や

テレビ台なんかも部屋から出せるのでかなりスッキリします!

 

第2位  本

本はたくさんあってすごく苦労しました。

本の整理して気付く事がありました。

「お金持ちになるには」とか「成功する方法」みたいな

同じような自己啓発系の本ばかり読んで、実際の自分は何も変わってない・・・。

自分はなんて残念な人間なんだろう・・・。

もう自己啓発系を読むのは辞めます!笑

本を読むより、何か自分で行動したほうが経験値はたまりますね!

 

第1位   服

やはりこれです!

Tシャツ、アウター、パンツ、下着など全てを見直し最低限の数にしました。

仕事柄、出張があるので下着などは2週間洗濯しなくてもいい量を持っていました。

無駄ですね!笑

出張先のホテルでも洗濯すればいいだけです。

服の数が減り収納するスペースが確保できた事により服の片付けがスムーズにできて

片付けのストレスもなくなりました。

 

 

 

実際、物を無くす事によって部屋にはスペースができました。

散らかす物もありません。

子供が

「パパの部屋で寝る~!!」

と言ってなかなか出て行ってくれない事以外は全くストレスはありません。笑

 

 

断捨離最高!!

 

まずは「今の自分」を捨てる

未来を輝かしいものにする為に

まずは何をしようか。

 

捨てました!

家の中にある自分の物。

捨てまくりました!!

いわゆる

「断捨離」

ってやつですね。

 

調べてみると

断:これから入ってくる不要な物を断つ

捨:今持ってる必要のないものを捨てる

離:物へ執着する事から離れる

らしいです。

 

断捨離は

今の生活に満足していて幸せいっぱいな人より

今の生活を変えたいって人の方がうまくいく気がします。

 

まず、親戚から譲って頂いた年代物の大きなソファーを捨てました。

そこでスイッチが入ってしまった僕は

目につくありとあらゆる物を捨てました!

今の生活を変えたい自分には思い出の品なんてゴミにしか見えません。

生きる為に必要か必要でないかで判断すると

僕の所有物はほぼゴミとなりました。

 

気が付くと

燃えるゴミの袋15袋。

その他の物でゴミ処理施設に軽トラで3往復してました!笑

↑実家にあった自分の子供の時の物も処分しました。

 

ミニマリストに片足突っ込んでしまった今後の自分が楽しみです!!

 

 

 

最初の記事を書いてみます!!

はじめまして!!

pojitaです!!

名前は本当はポジティブ太郎にしようと思ったんですが

ダサすぎるのでpojitaにしました!!

 

 

pojitaは現在30代中盤。

男。

既婚、子1人。

共働き。

田舎暮らし。

「お金はないけど、質素に慎ましく生きていけばいいよ。」

って思っていました。

 

 

ですが実際の生活は、

お金が無い!時間がない!余裕がない!

そんな状況の中でもなんとか工夫して暮らしております。

自分が考えた事、感じた事、実行した事など

同世代の男性を中心に共有したいと思いブログを始める事にしました。

もちろん女性も大歓迎です。 

では、今後ともよろしくお願いいたします~☆彡